砂漠日記

相撲についての気持ちを中心に

栃煌山 Got Married!!!!!!

栃煌山が結婚!!

 

「最近みんな結婚しているなあ」と思ったら栃煌山も結婚!しかも美人な方と!しかも9月にお子さんまで……!

 

なんとなく、栃煌山の子どもは栃煌山にそっくりな感じがする。小学校で180cm(違うかも!)もあった栃煌山の子どもなのだから、もう出生時に5000グラムくらいあるかもしれないぞ……。

やはり、「男児だったら、お相撲さんになってくれたら最高だぞ」と思わずにいられないぼくです。

 

それにしても、お相撲さんの結婚って色々大変だね。巡業とか場所の関係で、「結果的にデキ婚だけど、本当は違うぞ」って人多そう。

 

番付も小結になったし、良かった!

でも妙義龍が十両だからヤダな。「幕内もどるんじゃないかな」ってなんとなく思ってました。

 

近況としては、引っ越したマンションがジェイコムの何かでインターネットが安いらしく、加入したことくらいしかなく、これはほとんどなにも起こってないのと同じです。

ジェイコムのインターネットなのは情弱っぽいね。しかもなんかBSのやつ(情弱っぽい)もついてきた(情弱)ので、まんまと「Netflixみたいなやつ(情弱)」で映画を見てしまいます。

 

昨日はシンゴジラを見ました。

ネタバレかもですが、在来線爆弾ってふざけてていいですね。

男性のキャラが割と居そうな感じなのに対して、女性のキャラがファンタジーな部分が気になりました。

あとゴジラの造形が、なんというかセクシーじゃないって思った。もっと、なんか「エイリアン」みたいな、マジな生理的嫌悪をもたらす要素(あれは、女性が嫌な気持ちになる虫とかそういうのを取り入れてるからすごいキモいらしいですよ。あと男性器)を入れてほしいなあと思いました。

最後の「ウワー知ってる街がどんどん壊滅していく!」みたいなところすごかった。

街と会議室だけで起こる箱庭な感じもいいなあ。

 

そんな感じです。