砂漠日記

相撲についての気持ちを中心に

マッド番付 怒りの名古屋場所 〜マブシっす平成4年生まれ〜

タイトルださいな。

 

たまげました!名古屋場所の番付!

ここまで世代交代が起きてるなんて!

 

いままで逸ノ城が初日から10何勝しては「世代交代か?」って言って、照ノ富士大関になっては「世代交代くるか?」って言って、あんまりそういう機運はなかったんだけど、ここに来てガツンと起こりましたね。

 

御嶽海は関脇だし、佐藤くんは筆頭……大輝くんもすごい。

怪我が良くなった遠藤も上位対戦圏で、宇良くんも上がっている!

これぞ「役者が揃った」という感じだ。一場所でこんなに様変わりするなんて!なにかすごい瞬間を見てしまったような……

この世代のことをなんか名前つけて欲しいな。

宇良と御嶽海と大輝は同い年だから「なんとか三羽烏」みたいな平成の世とは思えないニックネームでひとくくりにしてほしい。

しかし大輝くんの老け顔は相当なもんで、嘉風と並んでもどっちか年下かわかんねえ感じなのでこのくくりには無理があるかもね。

雑なネームセンスに定評がある北の富士勝昭さんにお願いしたいところだ。

 

若い世代の力士で栃煌山時天空ほどグッとくる力士がいないんだよなぁ。

石浦はだいぶ好き。実は昔ツイッターで石浦にフォローされていたんだけど、つぶやきがキモいからか、幕内に上がったからか、リムられちゃった。

髙立は相当イケてると思うけど、もっと「ウオー!」みたいな力士がいない。な

んだかなぁ。なんでだろう。朝弁慶も好き。でもそんな若くないんだよな、意外と。

地味だけど大栄翔は地味に長く取る力士になると思う。いまに妙義龍みたいなクレバーでテクニカルな相撲を取る力士になる。

 

一昨年くらいから狂い咲きし続けている嘉風が小結にいるのは座りが良いね。これまた二場所位前から狂い咲いてる玉鷲もすごい。こうも世代交代が進むと目立つ。

この2人がインタビュールームに来るのは本当に楽しみだし、わたしは嘉風日馬富士の取組が組まれると「これ以上の好取組はあるだろうか」と期待せずにはいられない。

宇良くんが上位に来たことで、横綱陣にどう出るかわくわくする。宇良くんは今場所わりと勝つのではないだろうか、という気がする。

 

だがいままで主権を握っていた「ルーキーの澤井、ライバルの影山」世代はすっかり影が薄くなってしまって……。

妙義龍に至っては(本人にとって)屈辱で仕方ないだろう十両だし、水口が引退した今、わたしと唯一の誕生日が同日の旭日松(それ以上の思い入れは特にありません!)も幕下だし……

 

わたしが1番ショックなのは栃煌山が千代翔馬や輝より番付が下なことだ。これこそ「世代交代」を象徴するのだろうか。

しかし番付で横並びになると、豊山と朝乃山は兄弟のようだね。

そうでもないかな。岩崎兄弟より似ていると思う。岩崎兄弟は角界キリンジ(似てない兄弟ジャンル)なので

 

最近の砂漠力士としては物件探しをしています。

いまの部屋は「泥棒が入るのにもってこい」だと警察が言ってました。それな!