砂漠日記

相撲についての気持ちを中心に

相撲

帰省と相撲、兄高樹

実家に帰っていた。 滞在中ずっと天気が悪く、なおかつ寒いので体調がずっと良くなかった上に、家にはない体重計で体重を測ったら昨年から10kgも増量していることを知って絶望。 な帰った日は太陽フレアが地球を襲うと言われた日で「飛行機が影響を受けて墜…

マッド番付 怒りの名古屋場所 〜マブシっす平成4年生まれ〜

タイトルださいな。 たまげました!名古屋場所の番付! ここまで世代交代が起きてるなんて! いままで逸ノ城が初日から10何勝しては「世代交代か?」って言って、照ノ富士が大関になっては「世代交代くるか?」って言って、あんまりそういう機運はなかったん…

栃煌山と妙義龍 トクホ、雲呑ガール

栃煌山は初日からいい相撲で三連勝。自分の得意の形で、地道に勝ち星を伸ばしている。 わたしは栃煌山が勝てば機嫌がいいのだ。しかし妙義龍は3日間で黒星ふたつである。しかもほとんど電車道のように、なすすべもなく土俵際である。今場所、幕尻の妙義龍ど…

相撲とベッド・イン

巡業にも参加出来ず、鬱々とした生活を送っている。栃煌山もいないし、時天空の容体も心配だし、なんとなく悲しい。 いま北海道にいるのだが、盆が終わった途端めっきり寒い。夜は羽織物がなければしんどい。やってられない。 完全な相撲ロス状態であり、毎…