読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂漠日記

相撲についての気持ちを中心に

妙義龍と色気

最近、妙義龍が好きだ。 以前はそれほどでもなく、みんなが「妙さま」とか言っているのを見ても「なぜだろう」と思っていたのだが、いまになり、がぜん妙義龍がキている。 ひとつのきっかけは、妙義龍がたぶん幕内の半ばあたりで、早々に勝ち越しを決めた際…

キリンジっぽい相撲の歌詞を書いてみた

平幕優勝 小結だった記憶も遠く 三十路間近 小兵の俺 千秋楽 結びの一番 10度目の優勝狙う大横綱 いつかは鎬を削った仲なんだ取的時代 分が良かったのは 俺だと忘れたのかい ヤツは言ったさ 付け人に汗を拭かせ、「なるようになる」と記者らは問う 大一番、…

キリンジにハマっている相撲が好きな人間のブログ

あまりにもログインしていなさすぎて、パスワードを忘れ「もうダメだ(このブログは廃墟……)」と思ったけど、大丈夫だった。やったぜ! ものすごい勢いでキリンジにハマっている。前から友人にすすめられて「ホホホ(^O^)」という感じで、アップルミュージッ…

時天空の素晴らしいところ

休養に入ってから常々時天空の体調の行方が心配だった。 先日まで彼の近況がほとんど聞こえてこなかったからだ。 栃煌山が稀勢の里を倒しても、嘉風が横綱を倒して館内が盛り上がっても、常に何かが足りない感じがしていた。一味足りないのだ。 400円くらい…

相撲とベッド・イン

巡業にも参加出来ず、鬱々とした生活を送っている。栃煌山もいないし、時天空の容体も心配だし、なんとなく悲しい。 いま北海道にいるのだが、盆が終わった途端めっきり寒い。夜は羽織物がなければしんどい。やってられない。 完全な相撲ロス状態であり、毎…

栃煌山のいない世界

わたしは参加できなかったが、毎日のようにTwitterで巡業に参加した皆さんがアップしてくれる写真やエピソードなどを楽しくみさせてもらっている。 今回は負傷者が多く、いつになく寂しい巡業になっているが、その中でいちばん注目すべきは貴乃花部屋の双子…

栃煌山の素晴らしいところ

わたしは栃煌山が好きだ。栃煌山って素晴らしくないですか? 栃煌山の素晴らしい点を述べたい。 まず見た目が素晴らしい。身体は色黒の筋肉質で締まっており、胸元には少々の胸毛が生えている。最近は右肩に生々しい傷跡があり、それは弟弟子によく胸を貸し…